万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングSの傾向分析ですが、2012年に入って、明け3歳として出走経験がある馬が有利かもしれません。

今日は、皐月賞へのもう1つのトライアルレースとなる「スプリングS」を見ていきたいと思います。

 

3月18日 中山11R スプリングS

 

中日新聞杯

 

代替開催で阪神競馬場で行われた2011年の結果も含めた過去10年からの傾向分析を各項目ごとにまとめてみると、以下のようになるかと思います。

 

前走について

きさらぎ賞・共同通信杯などの芝1800mのレースからの参戦馬が有利といった感じがします。
過去10年の前走レース別傾向を見てみると、このようになっています。

前走レース着別度数勝率連対率3着内率
きさらぎ賞5-0-2-1127.80%27.80%38.90%
共同通信杯2-2-1-815.40%30.80%38.50%
500万下1-1-1-136.30%12.50%18.80%
アーリントンC1-0-0-614.30%14.30%14.30%
若駒S1-0-0-233.30%33.30%33.30%
朝日杯FS0-2-2-70.00%18.20%36.40%
京成杯0-1-0-50.00%16.70%16.70%
ジュニアC0-1-0-30.00%25.00%25.00%
すみれS0-1-0-20.00%33.30%33.30%
こぶし賞0-1-0-00.00%100.00%100.00%
うぐいす特別0-1-0-00.00%100.00%100.00%
セントポーリア特別0-0-1-30.00%0.00%25.00%
黄梅賞0-0-1-40.00%0.00%20.00%
春菜賞0-0-1-00.00%0.00%100.00%
アルメリア賞0-0-1-00.00%0.00%100.00%

この表を見てみると、2012年に入って、明け3歳初戦として出走した馬が、当該レースで好走するのではないかとも受け取れるような気がします。

また前走クラスに関する傾向を見ても、

500万下 ・・・ 1勝
OP特別 ・・・ 1勝
G3競走 ・・・ 8勝

という内容になっているため、やはり、2012年に入ってからのG3競走からの参戦馬が優勢といったところでしょうか。

 

 

脚質別傾向について

当該レースが行われる中山芝1800mというコース形態から考えて、逃げ馬・先行馬が有利といった感じがしますが、レースのクラスによっても異なってくるといった事が下の表から分かるかと思います。

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-0-1-818.20%18.20%27.30%
先行2-5-4-295.00%17.50%27.50%
差し4-3-5-496.60%11.50%19.70%
追い込み2-2-0-404.50%9.10%9.10%
マクリ0-0-0-0   

これを見てみる限りでは、レースのペースがややハイペースになるのだろうなという推測が立てられるような気がします。
簡単に言えば、好位からの差し切りといった競馬をする馬が一番有利に感じます。

 

 

種牡馬別傾向について

中山芝1800mというコース形態に関する種牡馬傾向を見てみると、サンデーサイレンス系はあまり期待できないといった文献もあるのですが、実際に過去10年の傾向を見てみると、イカのようになっています。

種牡馬着別度数勝率連対率3着内率
サンデーサイレンス32-34-30-22410.00%20.60%30.00%
ブライアンズタイム15-7-4-6915.80%23.20%27.40%
スペシャルウィーク10-7-7-958.40%14.30%20.20%
ネオユニヴァース10-6-6-4514.90%23.90%32.80%
ホワイトマズル9-6-9-5711.10%18.50%29.60%
シンボリクリスエス9-6-9-5811.00%18.30%29.30%
キングカメハメハ9-3-12-3315.80%21.10%42.10%
フジキセキ8-12-11-996.20%15.40%23.80%
アグネスタキオン8-12-9-698.20%20.40%29.60%
オペラハウス8-8-10-569.80%19.50%31.70%

この表を見てみる限りでは、サンデーサイレンス系の血統はあまり期待できないといった事は分かると思うのですが、スペシャルウィーク・ブライアンズタイムなどの長距離血統がどちらかというと有利なのかもしれません。

 

 

【スプリングS】弥生賞だけが王道ローテではない!?
ダイワメジャー・メイショウサムソンなどのように、弥生賞ではなくスプリングS経由でのクラシック馬となるケースもあるのは言うまでも無い。
一番忘れてはいけないのが、2011年において、阪神開催でのスプリングSから3冠ロードを駆け抜けたオルフェーヴルだろう。
確かに弥生賞は皐月賞に一番近いトライアルではあるものの、それが全てであるという法則的なものはなく、例外だってあるという事を忘れてはいけない。
スプリングSのあらゆる傾向から見た予想情報を見る⇒

 

 

応援お願いいたします。

競馬人気ブログランキングへ
競馬ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。