万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月7日の阪神牝馬SとニュージーランドTの前日予想です

今週は、福島競馬再開&桜花賞という事で結構テンションが上がっている人が多いような気がします。

今日は4月7日の阪神牝馬S・ニュージーランドTの前日予想をしていきたいと思います。

まずは、阪神牝馬Sからです。

 

4月7日 阪神11R 阪神牝馬S

前回挙げた傾向に各出走馬を当てはめてみると、以下のようになるかと思います。

 

距離短縮よりも距離延長となる馬が一番有利

  該当馬
    セブンシークィーン(前走:淀短距離S)
    フォーエバーマーク(前走:淀短距離S)

 

前走が芝マイル戦だった馬には注意

  該当馬
    アパパネ(前走:香港マイル)
    アンシェルブルー(前走:東風S)
    エーシンハーバー(前走:ターコイズS)
    エーシンリターンズ(前走:京都牝馬S)
    キョウワジャンヌ(前走:マイルCS)
    サワヤカラスカル(前走:東風S)
    チャームポット(前走:初音S)
    フミノイマージン(前走:東京新聞杯)

 

トータル的には逃げ・先行が一番の狙い目

  逃げ馬
    カトルズリップス
    クィーンズバーン
    セブンシークィーン
    フォーエバーマーク

  先行馬
    エーシンリターンズ
    オウケンサクラ
    キョウワジャンヌ
    チャームポット
    レディアルバローザ

 

 

ざっとまとめてみると、このような感じになりました。

今回の阪神牝馬Sではアパパネの復帰戦という事もあり、有力視されているかと思いますが、色々調べていると、前哨戦としてのレースでは好走はするものの優勝したケースがないという事から、以下の馬の3連複BOXで買いたいと思います。

キョウワジャンヌ
エーシンリターンズ
セブンシークィーン
チャームポット
フォーエバーマーク
アパパネ

 

 

続いて、中山メイン「ニュージーランドT」の前日予想です。

 

4月7日 中山11R ニュージーランドT

前回挙げた傾向に各出走馬を当てはめてみると、以下のようになるかと思います。

 

距離延長組よりも距離短縮組の方が優勢

  該当馬
    テイエムハエンカゼ(前走:毎日杯)
    バンザイ(前走:スプリングS)
    マイネルアトラクト(前走:きさらぎ賞)

 

500万下などの条件戦からの参戦馬は馬券には絡まない

フェスティヴタロー、ロードラディアントは消しで良いかと思います。

 

全体で考えると、先行勢が優勢である

  該当馬
    ヴィンテージイヤー
    オリービン
    カレンブラックヒル
    チャンピオンヤマト
    マイネルアトラクト

 

ニュージーランドTに関しては、ちょっと自信がないのですが、色々考えた結果の前日予想は以下のようになりました。

◎ブライトライン
○オリービン
▲サドンストーム
△レオンビスティー
△セイクレットレーヴ
△カレンブラックヒル

 

 

応援お願いいたします。

競馬人気ブログランキングへ
競馬ランキングにほんブログ村 競馬ブログへ

 

 

【ニュージーランドT】有力情報
5月6日のNHKマイルCに直結しそうな3歳G2競走ではありますが、本番において有力視されていたダローネガは夏まで休養するようなので、今年のNHKマイルC馬はこのレースから出そうな気がします。
出走予定メンバーからしてカレンブラックヒルが本命になりそうな予感がしますが、過去の傾向をしっかりと見ていれば、きっちりと取れるのではないかと思います。
⇒「ニュージーランドT」の有力馬情報を見てみる

 

【阪神牝馬S】穴馬情報
当レースは、5月13日のVマイルへの重要な重賞であるという事は言うまでもないのですが、2012年の始動戦となるアパパネが出走しますね。
3歳の時もそうだったのですが、アパパネは本番前のレースでは好走はするものの優勝したといったケースがあまりないため、今回も軸に入れない方がいいような気もしないでもないです。
⇒「阪神牝馬S」の穴馬情報を見てみる

 

【桜花賞】軸馬情報
毎年の桜花賞は1番人気馬が連対しているという過去があるだけではなく、1番人気に支持された馬は間違いなく優勝するといったパターンがある為、今回のジョワドヴィーヴルは間違いないだろうといった気がします。
しかし、桜花賞に関しては、外回りコースになった2007年から、アンカツはほぼ連対しているというデータがある為、一概にはジョワドヴィーヴルとはいえないような感じもします。
その他、阪神競馬において怖い存在ともいえる浜中騎手なども、自分の中では要注意といったものがあるので、軸にすべき馬をしっかりと見極めておいたほうがいいかもしれません。
⇒「桜花賞」の軸馬情報を見てみる

 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。