万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞の傾向分析ですが、コスモオオゾラが気になります

先週の結果はいかがだったでしょうか?

 

3歳クラシック幕開けとなった桜花賞は1番人気馬は6着に沈むという結果になりましたが、中には今週の重賞はパーフェクト的中といった人も結構多かったような気もしたりします。

 

管理人の結果ですが、ニュージーランドTにて、◎▲△で3連複1,980円的中しました。

 

 

特に桜花賞に関しては、じっくり考えていれば当たっていたような気がするだけに悔しいといった感情が出てしまっている状況ですが、早速今週の皐月賞の傾向分析をしていきたいと思います。

前走別傾向に関して

皐月賞における前走に関する傾向に関しては、基本的に、トライアルレースからの参戦が一番優勢であると断言できるかもしれません。
確かに過去には共同通信杯からの参戦馬が過去10年で2頭いますがいずれも3着止まりであるという事も十分に参考になるのではと思います。
一応、過去10年の前走レース別傾向を下記にまとめておきます。

前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
スプリングS5-3-1-469.10%14.50%16.40%
弥生賞3-4-5-336.70%15.60%26.70%
若葉S2-3-1-188.30%20.80%25.00%
共同通信杯0-0-2-70.00%0.00%22.20%
京成杯0-0-1-30.00%0.00%25.00%

この傾向を見るとわかるかと思うのですが、前走が芝1800mか芝2000mだった馬が特に優勢であるといったところでしょうか。

脚質別傾向に関して

皐月賞に関しては、「最も早い馬が勝つ」という言葉が当てはまるかと思います。
管理人の中での皐月賞と言うイメージは、逃げ馬が優勢であるといった感じがしますが、過去10年の脚質に関する傾向を見てみると以下の様になっていることがわかります。

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ2-0-1-720.00%20.00%30.00%
先行2-3-1-325.30%13.20%15.80%
差し6-5-6-647.40%13.60%21.00%
追い込み0-2-2-470.00%3.90%7.80%
マクリ0-0-0-0

これを見てみると、勝率的には逃げ馬がダントツといった感じがするので、抑えておいた方がベストかと思われます。

枠番別傾向に関して

皐月賞に関しては、1枠に入った馬は「魔の枠に入った」と言われただけではなく、なかなか勝ちきれないというジンクスがあったのを覚えていますが、ノーリーズン以来の優勝馬は出ていないという事から、ちょっと不利があるのかもしれませんね。
とりあえず、枠番に関する傾向をまとめてみると、以下の様になっているようです。

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1-2-2-155.00%15.00%25.00%
2枠1-2-0-175.00%15.00%15.00%
3枠2-1-1-1610.00%15.00%20.00%
4枠0-0-1-190.00%0.00%5.00%
5枠0-3-1-160.00%15.00%20.00%
6枠1-0-2-175.00%5.00%15.00%
7枠3-0-2-2510.00%10.00%16.70%
8枠2-2-1-256.70%13.30%16.70%

この表を見てみると、1枠に入った馬は、2・3着には結構来ているといった感じがしますね。
外枠からの優勝馬も出ているという事もあるので、枠による有利不利はなく、行ったもん勝ちという傾向なのではないかと思います。

種牡馬別傾向に関して

中山芝2000mというコース形態は、他のどの競馬場の芝2000mというコースよりもタフさが要求されるという事を以前書いた事があるのですが、色々見ていると、アグネスタキオン・スペシャルウィーク等のサンデーサイレンス系の中長距離血統が狙い目であるという事は鉄則なのかもしれません。
実際に過去10年の中山芝2000mでの種牡馬傾向を見てみると以下のようになっています。

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス32-27-25-14913.70%25.30%36.10%
アグネスタキオン14-23-17-8610.00%26.40%38.60%
スペシャルウィーク14-20-18-1367.40%18.10%27.70%
オペラハウス14-11-8-7313.20%23.60%31.10%
ブライアンズタイム14-9-14-7612.40%20.40%32.70%
ジャングルポケット14-4-6-6915.10%19.40%25.80%
ネオユニヴァース13-9-8-6413.80%23.40%31.90%
ステイゴールド13-9-6-1069.70%16.40%20.90%
ダンスインザダーク12-17-14-1845.30%12.80%18.90%
キングカメハメハ12-9-7-6313.20%23.10%30.80%

個人的にはキングカメハメハも気になっているのですが、まだ特別登録馬情報が出たばかりであるという事もあるので、これからじっくり考えます。。

 

【皐月賞】有力馬情報
3歳クラシックの幕開けとなった先週の桜花賞では、1番人気に支持されたジョワドヴィーヴルは6着と言う結果になってしまいましたが、3歳牡馬クラシック戦線の1戦目となる皐月賞では中山芝2000mにおいて2戦2勝のコスモオオゾラが人気になりそうな気がします。
桜戦線が混戦模様だったように、皐月賞も混戦模様なのだという事も場合によっては考えられるような気がします。
「人気になりそうだから買う」のではなく、過去の様々な傾向などを元に予想したほうが勝ち馬券に直結するような気がします。

管理人は、自分のこれまでに養った知識以外に不足分として、予想サイトの情報なんかもたまにチェックしているのですが、今回チェック予定のサイトは、ここです。

 

競馬応援サイト ファーム

 

このサイトは昨年の夏にオープンしたのですが、秋華賞・菊花賞において3連単5・6点の買い目で的中させたらしいんですね・・・。
もし春からあったのであれば、「3歳クラシック戦線パーフェクト的中」達成してたのではないかと思うのですが、クラシック戦線において一番怖い存在と言うか、「クラシック戦線ならここに乗れ!!」といった感じで、期待できそうな気がします。
ちなみに今のところは、ワールドエース・グランデッツァが注目馬となっているようですが、注目馬で挙げた馬がほぼ馬券に絡んでいるという特徴もあるみたいなので、ますます期待できるのではないかと思っています。
⇒予想サイト【ファーム】をチェックする

 

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。