万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕賞の傾向分析ですが、重鎮の長距離血統が一番優勢ではないかと思います。

今日は早速、2012年のサマー2000シリーズ第1弾「七夕賞」について見ていきたいと思います。

前走に関して

前走レース名を見ていると、エプソムカップ・安田記念など、特にどのレースからの参戦馬が優勢なのかという傾向的なものは前走レース名別傾向から特定するのは難しいように感じますが、前走距離を見てみると、以下のようになっています。

前走距離着別度数勝率連対率複勝率
1600m2-2-1-914.30%28.60%35.70%
1800m4-4-8-476.30%12.70%25.40%
2000m2-2-1-335.30%10.50%13.20%
2500m2-1-1-1113.30%20.00%26.70%
3400m0-1-0-00.00%100.00%100.00%

この傾向を見てみると、前走が芝1600m・芝2500mだった馬がどちらかというと優勢であるといったことが分かるのですが、今回はちょっと難しいような気がしますね・・・。
また、前競走クラスに関する傾向も見てみると、

前走「1600万下」 ・・・ 1勝
前走「OP特別」 ・・・ 2勝
前走「G3競走」 ・・・ 4勝
前走「G3競走」 ・・・ 1勝
前走「G3競走」 ・・・ 2勝

となっているのですが、前走がG3もしくはG1だった馬が優勢であるといったことになるのではと思います。

 

脚質に関して

簡単に言うと、小回りコースの福島競馬では、「先行」・「差し」が優勢であるといった内容になるかと思います。
当該レースの過去10年の脚質別傾向を見てみると、このようになっています。

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率
逃げ1-1-1-107.70%15.40%23.10%
先行4-3-2-2611.40%20.00%25.70%
差し3-2-6-425.70%9.40%20.80%
追込み2-3-2-315.30%13.20%18.40%
マクリ0-1-0-20.00%33.30%33.30%

最後の直線が短いという事から、流石に直線一気を決める馬とか追い込み馬とかは、あまり考えなくても良いかもしれません。

 

枠順に関して

同じ芝2000mでも開催される競馬場によって、内枠が有利とか外枠が有利とかという事があるかと思いますが、福島競馬場での芝2000mに関しては、そんなに有利不利とかは考えなくても良いのではと思います。
当該レースと同じ、「福島競馬芝2000m・ハンデ」での枠順に関する傾向を見てみると、以下のようになっています。

枠番着別度数勝率連対率複勝率
1枠1-1-1-126.70%13.30%20.00%
2枠2-0-1-1312.50%12.50%18.80%
3枠1-2-0-145.90%17.60%17.60%
4枠2-2-2-1211.10%22.20%33.30%
5枠1-1-3-135.60%11.10%27.80%
6枠0-3-0-150.00%16.70%16.70%
7枠2-0-3-1510.00%10.00%25.00%
8枠1-1-1-184.80%9.50%14.30%
種牡馬に関して

ローカル開催の中距離戦線は、長距離血統が狙い目であるといった傾向があるのですが、色々見ていると、サンデーサイレンス系の長距離血統よりも、非サンデーサイレンス系の長距離血統が馬券に絡みやすいといった内容のものになっているようです。
枠順別傾向と同じく、福島芝2000m・ハンデ戦という条件で過去9年の傾向を見てみると、以下のようになっています。

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率
サンデーサイレンス3-2-1-396.70%11.10%13.30%
スペシャルウィーク3-0-0-442.90%42.90%42.90%
オペラハウス2-0-1-622.20%22.20%33.30%
アジュディケーティング2-0-0-340.00%40.00%40.00%
メジロライアン1-2-1-412.50%37.50%50.00%
ステイゴールド1-2-0-414.30%42.90%42.90%
ダンスインザダーク1-1-1-107.70%15.40%23.10%
トニービン1-1-0-225.00%50.00%50.00%
Machiavellian1-0-3-314.30%14.30%57.10%
ペンタイア1-0-2-316.70%16.70%50.00%

 

ざっと見てこんな感じではありますが、出走メンバーが確定したあたりに本格的に見ていきたいと思います。

 

 

 

明日から、しっかりと傾向分析していきたいと思います。

 

 

 

【七夕賞】 有力馬情報
昨年の七夕賞を制したイタリアンレッドは、続く小倉記念でも優勝を果たして『サマー2000シリーズ』の6代目チャンピオンに輝いた。
この他にも、2007年のユメノシルシ(3着)、2008年のミヤビランベリ(1着)、2009年のホッコーパドゥシャ(3着)が七夕賞での好走を足掛かりにサマー2000シリーズチャンピオンのタイトルを獲得している。
シリーズの開幕戦であると同時に、チャンピオン争いの行方を大きく左右する一戦だ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。