万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成杯AHの傾向分析ですが、トップハンデ気味の中長距離血統が狙い目ではと見ています

今さっき知ったのですが、凱旋門賞の前哨戦であるフォア賞に向けて調整を続けているオルフェーヴルに、フランス限定騎乗のC.スミヨン騎手が挨拶代わりの騎乗を行ったみたいですね。
色々な記事を見ていると、かなりの好感触だったとの事ですが、ひょっとしたら、オルフェーヴルが日本馬第1号となるのかもしれないと思うと、テンションがハイになってしまいますよね。。

前回は、セントウルSについての傾向分析を行ったのですが、今日は、京成杯オータムハンデについての傾向分析をしていきたいと思います。

 

前走に関して
当該レースは、今年から始まったサマーマイルシリーズ最終戦として指定されているという事もあり、サマー2000シリーズ同様に、同じサマーマイルシリーズに指定されている中京記念・関屋記念からの参戦馬が優勢?であるといったところでしょうか・・・。
特別登録馬情報を見てみると、日本ダービー・NHKマイルCからの参戦馬がいるのですが、出走メンバーが確定しないとなんともいえない部分がありますね。。
脚質に関して
中山芝1600mというコース形態に関しては、外回りコースという事は勿論の事ですが、3~4コーナーがかなり緩やかなカーブになっているという事もあり、先行馬・差し馬が優勢になってくるかもしれません。
また、緩やかなカーブを利用して追い込んでくる馬もいるかもしれません。
斤量に関して
当該レースはハンデ戦ではありますが、これまでに何回か書いた事があるのですが、トップハンデ気味の馬が優勢であるという認識で良いかもしれません。
その他の傾向としては、斤量55キロ以上の馬が馬券に絡みやすいといったところでしょうか・・・。
種牡馬に関して
今回は中山芝1600mでのハンデ重賞となっていますが、過去10年の種牡馬傾向を見てみると、サンデーサイレンス系の中長距離血統・ミスプロ系の馬が馬券に絡むケースが多いようです。
それ以外にも、グラスワンダー等のロベルト系の馬も絡んだりはしているみたいです。
ざっと見て、上記のような内容になりましたが、出走メンバーが確定したあたりに本格的に見ていきたいと思います。
【京成杯オータムハンデ】 穴馬情報
今年創設された『サマーマイルシリーズ』は、本レースが最終戦となる。
中京記念や関屋記念といった同シリーズの対象レースに出走していた馬同士の比較だけでなく、他のレースをステップに臨む馬の評価もポイントになりそうな興味深い一戦だ。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。