万馬券的中サイト紹介!

【サイト名】
リーク馬券
【2016年4月3日 中山11R】
ダービー卿CTで3連単 2,491,440円 的中!!

リーク馬券

<リーク馬券の特長>
●会員登録無料!
●週末には無料で買い目を提供!
●他では手に入らない独自情報!
早速登録!!⇒リーク馬券

【紹介している予想サイトについて】
当サイトで紹介している競馬予想サイトは口コミサイトで安全性が確認されたものを、管理人の独自の基準で評価し紹介しております。下記のサイトは、予想サイトの検証も行っています、ぜひご覧ください。
競馬予想サイトの検証!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年のオールカマーは、ナカヤマナイトが一番有力であるような感じがしますね

当ブログの本題に入る前に、競馬に関するニュース的なネタを少し書いていますが、そろそろ追いつかなくなってきそうです(笑
今日は10月7日の凱旋門賞に関するネタに触れてみたいと思います。

スポニチにて、凱旋門賞に出走予定で、最有力候補であると予想されているデインドリームに騎乗予定のアンドレアス・シュタルケ騎手のコメントがあったのですが、最も警戒するライバルにオルフェーヴルの名前を挙げたようですね。
欧州の競馬はスローペースであるという事が特徴なのですが、「オルフェーヴルのフォワ賞での走りは印象的。欧州での初戦、しかもスローペースに楽に対応した。次走、さらに進化した姿を見せるはずだ」といった警戒心を強く見せているようです。
管理人の中では、3月の阪神大賞典にて初のスローペースを体験したのが功を奏したんだと思っていますが・・・。
実際には分からないすけどね。。

他にも凱旋門賞に関するネタをいろいろと取り上げたいのですが、とりあえず、今日はオールカマーについて見ていきたいと思います。

 

前走に関して
当該レースは、天皇賞(秋)への重要な参考レースともいえる位置づけであるという事は言うまでもないかと思いますが、過去の傾向を見てみると、札幌記念からの参戦馬が一番有利であるとされているようです。
管理人が調べてみた限りでは以下の通りとなっているみたいです。

札幌記念 ・・・ 【5-1-2-5】
宝塚記念 ・・・ 【2-3-1-3】
新潟記念 ・・・ 【1-3-2-20】
函館記念 ・・・ 【0-0-0-2】
目黒記念 ・・・ 【0-0-0-6】
七夕賞 ・・・ 【0-0-0-2】

この内容を見てみると、施行距離などを考慮したうえでは、芝2000m以上のレースで夏競馬からの参戦馬が優勢であるといった感じがしますね(笑
脚質に関して
セントライト記念の時もそうだったのですが、中山芝外回りというコース形態上、3~4コーナーが緩やかな弧を描くような感じになっている為、そこから徐々に進出してくる馬もいるのではないかと見ています。
したがって、有利な脚質は差し・先行あたりではないでしょうか・・。
種牡馬に関して
当該レースが行われる中山芝2200mをはじめとする、中山芝中距離戦線に関しては、心臓破りの坂を2回通過しますよね。
以前、テレビ番組にてあるコメンテーターが言っていた事なのですが、タフさが求められるコース形態であるという事には変わりは無いと思います。
簡単に言えば、長距離血統が狙い目であるといったところなのですが、サンデーサイレンス系の長距離血統が一番優勢であるといった気がします。
ざっと見て、上記のような内容になりましたが、出走メンバーが確定したあたりに本格的に見ていきたいと思います。
【オールカマー】 ナカヤマナイト情報
当該レースは、言うまでもなく天皇賞(秋)へ向けての重要な参考レースの1つではありますね。
中山芝2200mという若干トリッキーなコース形態となっており、中山芝コースと相性が良い馬が馬券に絡むのだと見ていますが・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

トラックワード
ソーシャルボタン
イチオシ!サイト
リンク①

競馬

人気ブログランキングへ

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

競馬予想D 他の競馬予想も見る

競馬クチコミサイト

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

My Yahoo!に追加

リンク②
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。